短期アルバイト

短期アルバイトとはその名が示すとおり「短期間のアルバイト」のことです。

1回に働く時間が短いのではなく雇用期間が短いという特徴があり、契約も期間で区切って行います。

短期間の仕事のため、長期にわたって時間が拘束されずあらかじめ計画的にスケジュールを立てやすい学生や主婦に人気のタイプのアルバイトです。

 

よくある短期アルバイト

 ⇒ 1日の短期アルバイト

ヒマな日や空いている日を有効に活用するのにピッタリです。

 ⇒ 1週間の短期アルバイト

長期休みの間少しだけ、季節のイベントで稼ぐなど割りがよい期間です。

 ⇒ 1ヶ月の短期アルバイト

まとまった期間を集中してアルバイトに当ててしっかり稼ぐ!

 

期間限定アルバイト

 ⇒ 夏休み

学生にはピッタリのアルバイト。夏休みを有効に使ってしっかり稼ごう。

 ⇒ 年末年始

どの職種も忙しいため仕事が募集されてる時期。給料も高くなりやすいです。

 ⇒ リゾートアルバイト

学生にオススメ!夏休み冬休みリゾート地での住み込みバイト。

 

夏休み限定や、年末年始などは学生の定番とも言える短期アルバイトです。また、お歳暮やお中元の季節には主婦の短期アルバイトも人気です。

 

様々な仕事のスタイル

短期アルバイトには様々なスタイルの働き方が可能です。

体験アルバイト

フロアレディなどの職種で「働いてみたいけどいきなり決めるのはちょっと不安」というあなたにピッタリのスタイルです。

 

これは1日体験アルバイトのようなもので、

「続けて働くか考えるために、まずは気軽に働いてください」

というもので、職場の雰囲気や仕事の内容などを事前に確認できることがメリットです。

 ⇒ 1日体験アルバイト

 

給与も体験のみの場合は日払い(当日払い)の場合も多く、1日短期の仕事と割り切ってもメリットがあるスタイルです。

登録制

あなたの情報を登録しておくことによって仕事を斡旋してもらうスタイルです。

 

登録先は

・仕事・アルバイト斡旋を行う登録会社

・働き先のお店や職場

となります。

 

これらに登録することによって、自分の希望の仕事が発生した際連絡が来て、仕事をするか断るかを決定します。

 

仕事をしたい時に仕事があるわけではなく、基本的には職場が必要としたときのみ働くことになりますので、比較的自由に時間を使えたり、一定期間に収入が必要ではない人向きのスタイルです。

アルバイトの条件別検索
[エリア別 または 職種別]  都道府県バイト検索 : 職種別バイト検索
[高額 または 短期]  時給1,200円以上 : 3ヶ月以内の短期バイト

アルバイトの見つけ方のコツ


アルバイト応募の常識


アルバイトの基礎知識


職種別アルバイト


サイト情報