アルバイトの面接

アルバイトの面接で就業条件などの確認事項の確認が行われるのが普通ですが、志望動機を聞かれる場合があります。

 

通常、就職採用の際行われる試験や面接では志望動機の確認は定番の質問事項として当たり前となっており、事前に回答を準備しておくものです。

 

しかし、アルバイトでは志望動機を求められた際、意外と答えを準備してなく、答えられないことも多いのではないでしょうか。

志望動機は正直に言えばよい?

アルバイトの志望動機は、正社員採用のような回答ではなく正直に言えばよい、というのが当サイトの考えです。

例えば、

「自宅近辺で希望の職種であったから」

などのような回答でも良いと考えています。

 

ある採用担当の方は

「本人の態度や印象で採用を決めるため、志望動機はうわべの言葉ではなく正直に言っていただければ良いです」

とおっしゃっていました。

面接のポイント

面接では相手に与える印象が重要になります。

 

ぜひ、採用担当の方の印象に残る面接にしましょう。

視線は大切

面接の際、採用担当の方の目を見て話しましょう。人の目を見て話すのは常識ですね。

キョロキョロしていると自身がなさそうに見えてしまいます。

服装

職種や職場にもよりますが、私服でよい場合が多く意外と気の抜いた普段着で面接へ行ってしまう場合もあるようです。

 

私服や普段着であっても清潔感がある服装を心がけましょう。

 

アパレル関係では服装も見られますので、おしゃれにも気を使いたいところです。

 

アルバイトの条件別検索
[エリア別 または 職種別]  都道府県バイト検索 : 職種別バイト検索
[高額 または 短期]  時給1,200円以上 : 3ヶ月以内の短期バイト

アルバイトの見つけ方のコツ


アルバイト応募の常識


アルバイトの基礎知識


職種別アルバイト


サイト情報